2018年

1月

10日

2018年1月号 ~タイミング!~ 

世の中には数多くの名言格言がある。
何かに行き詰ったり困ったりした時、うってつけの言葉がタイミングよく現れるのが不思議だ。
将棋の世界にも格言がたくさんある。
格言はその時の状況判断と相まって助言と化す。
「桂馬の高飛び歩の餌食」「金底の歩岩より堅し」「玉の早や逃げ八手の得」など最近は対局中パッと浮かんでくるほどに。
しかし格言に翻弄(ほんろう)され桂馬を跳ねるタイミング、金を寄せるタイミング、玉が逃げるあらゆるタイミングが裏目となった。
人生を運で切り抜くタイプに判断する能力などあろうはずがない。
自分にとって将棋の格言が全く及ばないどころか魔の囁きと化していた。
我が人生も振り返ってみたところで、今年はちゃんと勉強しようと心に誓った。
早速将棋の本をわしづかみ表紙をめくると「諦めず気持ち切らさず勉強を」と力強く筆で書かれていた。
まずまずのタイミングである。

 

 

写真の説明:

帰宅途中、建設中の高層ビルにぼんやり浮かぶイルミネーション。

キッパリと言い切れないが、多分鏡餅。

日々ちょっとづつ改良されてはいるが、ここまでが限界らしい。

0 コメント

2017年

12月

28日

2017年12月 ~企業側の決断に疑問視~

おやつと言えばカールのカレー味が基本。
大人になってからはおやつではなくおつまみとして継承。
「それにつけてもつまみはカ♪ア♪ル♪と鼻歌交じりで棚から取り出し小鉢に盛り、残ったら袋を洗濯バサミで止めて棚に戻す」がほぼ日課だった。
それなのにM製菓は関東地域からカールの販売撤退を決断した。
どおりで最近方々の店を血眼になって探しても見つからないわけだ。
ならばインターネットで買えばいいやと検索開始数秒後、カールの異様な高騰振りを目の当たりにするのであった。
だがしかし金銭云々の話より、カールチーズ味とカールうす味しか目に入らないことに恐怖と焦りを覚えた。
M製菓のHP(ホームページ)で確認したところなんとカールカレー味だけ製造打ち切りを決断したことが明かされていた。
インターネットでパスワードやらカード番号さえ入力すれば何でも手に入ると高をくくっていた己に制裁の時が来た。
条件反射的にあの黄色い袋をわしづかみ買い物カゴに放り込んでいた日々が走馬灯のように頭の中を駆け巡った。

 

(2013年11月号 大当たり雪だるまカール写真掲載)


 

写真の解説:

帰宅途中、建設中の高層ビルにぼんやり浮かぶイルミネーション。

キッパリと言い切れないが、多分クリスマスツリー。

日々ちょっとづつ改良されてはいるが、ここまでが限界らしい。

0 コメント

2017年

11月

16日

2017年11月号 ~セルフレジ~

見たい映画を思い出し久しぶりにTSUTAYAに借りに行った。
目的のDVDを見つけウキウキとレジに向かった。
なんと近所のTSUTAYAはセルフレジ(自分の事は自分でやってね!)というシステムに変わっていた。
初めての事ゆえ、緊張しながらタッチ画面の前に立ってみた。
落ち着いて画面の指示通りに行えば簡単だ。
私に出来ぬはずがない!と自分に言い聞かせ『開始ボタン』をタッチ。
『センサーにDVDのバーコードをかざして下さい』との指示に従ってあらゆる角度からかざしてみるが全然反応が無い。
見かねた店員が助けに来ると思いきや、レジの奥で黙々と何かしている。
やっと『ピッ』と音がして次へ進むことができた。
次は『会員カード』をセンサーにかざすらしい。
指示に従ってあらゆる方向からかざしてみるが全然反応が無い。
よくよく読んでみると全然違う脇にある機械に矢印の方向へカードをスライドせよとの指示だった。
その後支払いまでの全工程につまずきながらもなんとか終了。
最後の最後に「袋はこちらからどうぞ~」と店員に話しかけられた瞬間、例えようのない悔しさが込み上げてきた。

 

写真の解説:

毎朝自転車で通る道。

11月のある日、大輪菊が一気に開花していて驚いたのでパチリ。

美しい大輪菊がビールケースの上で堂々開花。

0 コメント

2017年

10月

24日

2017年10月号 ~片付け術~

本屋でコンマリ先生*の「片付け術」を熟読。
最後にマンガ版で片付けのシミュレーションを脳裏に焼き付け帰宅。
先ずは暗記してきた片付ける順番を紙に書き出してみた。
順番は厳守だ。
①衣類②本③書類④小物。
そして一気にやること。
単純にトキメク物とトキメカナイ物とに分ける。
トキメカナイ物は手放す(処分する)のだ。
先ずは全ての衣類を床に積む。
だがその前に床のホコリを掃除してスペースを作ることが先決だった。
いやその前に洗濯だ。
洗濯機を回したところで洗剤を床にぶちまけしばらく立ち尽くした。
しょうがないので『洗面所』の片付けと掃除を一気にやることにした。
そこで棚や床にあるトキメカナイ物(中途半端に残った古い入浴剤とかシャンプー、使わない化粧品などなど)を袋へポイポイ。
当たり前だが物が減りスペースができた。
床の掃除も一気にやってみた。
なるほど片付けと掃除は全然違うことに気付いた。
①に取り掛る頃はすっかり日が暮れていた。
つづく。

 

*片付けコンサルタントの近藤麻理恵先生

 

写真の解説:

スクールのベランダで収穫したニガウリを持って帰っていただき、『我が家の一品』を撮ってもらいました!調理の過程である春巻きの中の様子も撮ってくれました。料理音痴の自分には非常にありがたいです。

 

 

0 コメント

2017年

9月

19日

ゴーヤ料理 ~我が家の一品~

0 コメント


このホームページはJimdoで作成されました

Jimdoなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
Jimdo jp.jimdo.com であなただけのホームページを作成してください。


パソコンをまなぶ パソコンをあそびたおす パソコンスクールです!!
初心者から上級者まで! 東横線元住吉駅徒歩2分 武蔵小杉から自転車で5分 パソコンでやりたいこと ご相談ください!